takeちゃんのトコトコ

鉄道模型ネタでスタートしたブログだけど・・・。結局、ボクの趣味とみーちゃん(奥様)と姫ふたり(愛娘)のトコトコ日常日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

鉄道で行くシリーズ第3弾 乗物三昧箱根温泉編 その5

箱根温泉編 その5です。


スイッチバックを楽しんだボク達は、宮ノ下で途中下車をし、

登山電車を見送りますヽ(^Д^*)/。

箱根温泉 049a
またね~(^o^)。


箱根温泉 050a
それでは散策に行きましょ~う。


駅を出て、セピア通りに通じる坂を下ります。

坂の途中に足湯があって、みなさん温まってます(^-^)



セピア通りには寄木細工の店や、骨董屋、写真館など

フラフラと散歩するにはちょうど良い感じの通りですね。

セピア通り
箱根温泉 052a
奥に富士屋ホテル、右のレトロな建物は喫茶店です。


この喫茶店の向かいにある、山田屋さんにお邪魔しました。

店内には、寄木細工や漆器などのお土産品が置いてあります。

それとは別に、箱根駅伝に関連した物なんかも飾ってあります。

セピア通りは、5区6区のルートになっているので、

ほんの数日前、東洋の柏原選手が走った注目エリアなんですね。



山田屋さんで雪ん子こまを買ってあげました(ささやかですね(^-^)。)

さらに別の店で、自分用の小銭入れを購入ですy(^_^)y。



もう少し奥へ行こうと思い、引き続き歩いていましたが、

どうせなら、このまま次の駅の小涌谷まで歩いちゃおうとなりました。

(でも、この選択が失敗の始まりでした・・(*_*)・・・。)


賑わうパン屋を眺め、新鮮そうな魚屋を通り過ぎると、

店らしい店もほとんど無くなり、ひたすら急な坂を登ることとなってしまいました。


寝ている雪ん子を抱っこしながらの箱根路はとっても息があがる思いで、

やっぱり柏原選手はすげーなぁ~。などと関心してしまいます。


小涌谷まであとどのくらいなのか、先が見えない感じで、少し後悔していると、

バス停が見えたので、バスに乗っちゃおうか?と相談していると、

ちょうどバスが来たので、迷わず乗っちゃいました(^_^;)。


箱根登山バスで上底倉→小涌谷へ。
(こちらもフリーパスで乗り降り自由。)


バスに乗っちゃえば小涌谷にすぐ到着です(^-^)。


少し待っていると登山電車が入ってきました(^-^)。

2000系
箱根温泉 055a


《12:42分 小涌谷を出発 標高535メートル

少しタイムロスをしてしまいましたが、

再び登山電車に乗り、強羅へ向かいましょう(^-^)。

ランキング参加しております。
  
にほんブログ村 鉄道ブログへ
雪ん子もバスに乗る頃には、すっかり起きました。

スポンサーサイト

 鉄行くシリーズのトコ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。