takeちゃんのトコトコ

鉄道模型ネタでスタートしたブログだけど・・・。結局、ボクの趣味とみーちゃん(奥様)と姫ふたり(愛娘)のトコトコ日常日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

鉄道で行くシリーズ第3弾 乗物三昧箱根温泉編 その3

箱根温泉編 その3です。


小田原では、今回の旅の重要アイテム、箱根フリーパスを買います。


ご存知の方も多いと思いますが、

箱根でのサービスが盛り沢山な、このフリーパス。

小田原から買うと、2日間有効で3,900円です(v^ー゚)。



フリーパスを買ったボク達は、いよいよ小田急線のホームへとレッツゴーです。

小田原駅・小田急線乗り場
箱根温泉 016b
近代的な感じなんですね~(^-^)。


左の電車(3000系かな?)は新宿行きで、ボク達が乗るのは、右の赤い電車

箱根温泉 018b
この車両は新型ですか?
全く、わかりません(・_・?)。。。


この赤い電車に乗って、まずは箱根湯本まで行きます(^-^)。
(フリーパスで乗り降り自由~♪)


《10:43分 小田原を出発》


小田原城を左に眺めながら、ゆるい右カーブを抜けると箱根板橋です。

《10:47分 箱根板橋に到着》
箱根温泉 020b
向かいのホームには、おなじみの小田急線♪


箱根板橋を出発して、早川沿いをガタゴトガタゴト・・・・。

《10:52分 風祭に到着》
箱根温泉 021b
柵の向こうの建物は、かまぼこの鈴廣です。


風祭の次は入生田、そして箱根湯本となるんですが、

この入生田箱根湯本間では、線路が三線軌条(さんせんきじょう)となっています。

入生田箱根湯本
箱根温泉 024b
線路が3本あります(゜ロ゜)オォッッ!!。


どうやら、箱根登山鉄道小田急電鉄では、

線路の幅が違う電車が走っているようです。


小田急線の乗り入れによって、このような線路になっています。
(詳しくはwikiで(^_^;)。)


入生田を出れば、もう湯本の町並みが見えてきます。

箱根温泉 025b
箱根湯本も、もう目前♪。


幅の違う線路が、右に左に分かれます(^o^)。

箱根温泉 026b
写真が傾いてますね(;^_^A・・・。。。



《11:00分 箱根湯本に到着》
箱根温泉 027b
強羅方面は3番線でーす。



そして、ここからが今回の旅の本陣です(◎_◎)。


早速強羅までの登山鉄道を見に行きましょーうヽ(^Д^*)/。

箱根温泉 028b


手前の赤い電車が、小田原からここまで乗ってきた電車で、

奥の2台が、強羅までの登山鉄道です。


同じホームでも手前は2番線、奥は3番線で、軌間が違うようです。


2000系
箱根温泉 029b
コレには乗りません。


ボク達は、次の電車のモハに乗ることにしました(^-^)。


30000系 EXE
箱根温泉 030b
ロマンスカーにも、乗りたいなぁ・・・(*´з`)。。


ランキング参加しております。
  
にほんブログ村 鉄道ブログへ
この後VSEにも会えました(^-^)。

スポンサーサイト

 鉄行くシリーズのトコ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。