takeちゃんのトコトコ

鉄道模型ネタでスタートしたブログだけど・・・。結局、ボクの趣味とみーちゃん(奥様)と姫ふたり(愛娘)のトコトコ日常日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

鉄道で行くシリーズ第2弾 南伊豆下田周遊記編 その8

下田周遊記編 その8です。

 その0コチラ。  その2コチラ。  その4コチラ。  その6コチラ
 その1コチラ。  その3コチラ。  その5コチラ。  その7コチラ


サスケハナを降りて、下田の日帰り旅行も終盤に入ります(´∀`)。


下田と言えば、ペリーですが、

その、ペリーの名前をそのまま付けた散策路が、駅の南側にあります。


それが、ペリーロードです。

ペリーロードには、雑貨屋、喫茶店などお店が点在しているようですが、

何より、道沿いの風情が売りのようです。



ペリーロードまでは、歩いて15分~20分くらいでしょうか。


途中、『ハンギングバスケット通り』を歩いてみました。

ハンギングバスケット通り
20090815a 002
コチラのお店が一番きれいでした(^-^)。


ハンギングバスケット通りを抜けて、数分歩くとペリーロードです。

ペリーロード入り口
20090815a 004
城下町風と言った感じかな?



ペリーロードに入ってすぐ、川が見えてきます。

その川沿いをゆったり散歩です。


川に架かる橋と、揺れる柳が良いじゃないですか(*^_^*)。

20090815a 005



道沿い(川沿い)に建つ建物も、雰囲気あります(*´∀`*)。

20090815a 006



川にはボラ(多分・・)が大量に泳いでいました(◎_◎)。

20090815a 008




しばらく歩くと、涼しげな小道が見えてきたので、そっちに行ってみました。

20090815a 010



・・・んっ!?  寺が見えてきました。

20090815a 011



了仙寺
20090815a 012


ペリーロードでお茶でもしようかと思っていたのですが、

良さげな喫茶店が目に入らず、しそびれてしまいました(^-^;)・・・。


下田のパンフレットが良く出来過ぎていたせいか、

若干、あっ気無さも感じましたが、

風情はなかなかでした(^-^)。


ここから歩いて駅に向かい、下田最後のお楽しみ・・・・。

温泉で旅の疲れを癒したいと思います(^o^)。


駅への途中、マルコーという喫茶店で休憩しました。

昭和のレトロ感漂うような、喫茶店です。

ボクはクリームソーダみーちゃんいちごのかき氷小豆入り)。

20090815a 014 20090815a 013



休憩を終えて、再び駅に向かいます。

目指す温泉は伊豆急下田のひとつ隣の駅、蓮台寺にあります。


伊豆急下田に到着。

スーパービュー踊り子もいました。

20090815a 016


《16:08分 伊豆急下田を出発》
20090815a 018
今度は泊まりで来るよー!



《16:11分 蓮台寺に到着》
20090815a 021
8000でした。


蓮台寺から歩いて5分くらいで目的地に到着しました。

それが、コチラ

金谷旅館
20090815a 022


名物千人風呂がある金谷旅館です。


旅館の建物自体も、古い木造家屋で雰囲気十分なのですが、

なんと言っても、日本一総檜風呂という金谷旅館(゜∀゜)。

プールのような広さと、深いところは1メートルくらいある大浴場( ゚д゚)オォォ!!。

もちろん露天風呂もあります(*^_^*)。

詳しくはコチラからお願いします。


帰りの時間もあるので、あまりゆっくり入ってはいられないのですが、

自慢の千人風呂と露天風呂を満喫(*´∀`*)ハァー。。


みーちゃん雪ん子もバタバタと入ったようです(;^_^A。

風呂あがりの雪ん子さん。
20090815a 023
茶茶でひと息(*´з`)フゥー。。


温泉も入って、下田を満喫したボク達は、

蓮台寺から再び8000に乗って、伊豆を北上。

熱海に着く頃には、すっかり陽も落ちていました。

《18:45分 熱海到着》
20090815a 028


下田周遊もこれで終わりです。(*´∀`*)。


日帰りだったので、日程的にたっぷりな感じでしたが、

山も海も食も温泉も楽しめた1日となりました(^-^)。


次は、ゆっくり泊まりで、伊豆を満喫したいと思いました(^-^)。



今回お世話になったトコはコチラ

伊豆急行

下田観光

寝姿山ロープウェイ

伊豆クルーズ

お食事処 きむらさき

金谷旅館



ランキング参加しております。
  
にほんブログ村 鉄道ブログへ
いつになるか分かりませんが、
第3弾も楽しみです。

スポンサーサイト

 鉄行くシリーズのトコ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。